困っていることは何ですか?

キッチン、洗面台、トイレ、蛇口などは、家族が毎日水を使う場所です。そのため、日常生活に直接影響します。しかし、水回りは、住宅の中でも劣化が早く、老朽化しやすい場所です。

リフォームや設備の取り替える際は、慎重にご検討ください。
選び方のポイントは、現在困っている事、将来的に困るであろう事を把握する事です。

キッチンであれば

  • 調理中、子供から目を離さないようにしたい
  • 水道代を節約したい
  • 家族が増えて皿洗いが大変なので炊事場を広くしたい

トイレであれば

  • 冬場に便座が寒くて辛い
  • 高齢になってきて座ったままから立つのが難しい

お風呂であれば

  • 夫婦二人だけになったので狭い浴槽にして節約したい
  • タイルが滑りやすくて危ない
  • ガス代が高すぎる

こうした困っている事から水回りの設備機器を取り付けなければ、困っている問題がこの先、何年も続くことになります。デザインや機能性は当然大切なことですが、困っているからこそリフォームするという前提を忘れずに、失敗しないための設備機器を選びましょう。

もし、介護が必要であれば、介護リフォームも行っております。
また、水回りは水道料金にも影響してきます。弊社は節水も行っております。

このように水回りの設備機器は、お客様の日常生活に大きく影響しますので、お気軽にご相談いただければ幸いです。